技術向上

バッティングトレーニングのポイント ~三振をしないために必要な2つのこと

バッティングトレーニングのポイント ~三振をしないために必要な2つのこと

「打者」なら「三振」はできるだけしたくないものです。

「三振」は「打者」にとってなんとなく屈辱的な負け方です。

「三振」してベンチに帰っていく時は、なんともいたたまれな気持ちになります。

「三振」はあまり良いイメージがありませんよね。

さらに「見逃し三振」となると、屈辱的な思いは増してしまいます。

そんなできることなら避けたい「三振」はどうすれば回避することができるのでしょうか。

本日は、そんな「三振」を避けるためのバッティングの秘訣について記していきたいと思います。

>次のページ:バッティングで「三振」をしてしまう理由

技術向上の関連記事

Contents Menu

バッティングが上手くいかない人の根本的な原因
バッティングが上達したければボールの上を空振りできるか
バッティングで狙うなら高めが有利?低めが有利?
バッティングトレーニングとはホームランの練習をすること
マメができたからといって振り込んでいる証にはならないって知ってた?
野球界の監督・コーチがやっているかなりブラックな噂話

最新記事のチェックにフォローしよう