MONOBUNがバッティングトレーニングに良いシンプルな理由

MONOBUNがバッティングトレーニングに良いシンプルな理由

MONOBUNをご愛用頂いてる方が続出しています(『MONOBUN戦士がオールジャパンに選出されました。』)。

そんな愛用者の方々から頂く喜びの声のカタチは様々ですが、MONOBUNがバッティングトレーニングにおいて良い理由はとてもシンプルです。

それは、

自分自身で自分のことを確かめ、見つめ直すことができること

です。

これはバッティングだけのハナシではなく、野球人にとって最も欠けてしまっている大切な部分です(『野球が上達するために技術論やトレーニングより大切なこと』)。

MONOBUNは簡単に言えばスイングを矯正するトレーニングアイテムです。

しかし、良くあるスイング矯正器とは異なり、一つのカタチの実現を目指したものではありません。

MONOBUNは

一人一人の身体に適した最適なスイング方法

を教えてくれます。

そのため、MONOBUNのチェックポイントである「爆風音」は100人の選手がいれば100通りの鳴らし方があります。

「爆風音」の鳴らす感覚は全ての人で異なります。

MONOBUNの適応の力の凄さが分かる例は、同一の選手であっても身体の成長や変化によって「爆風音」の鳴らし方が異なる点です。

つまり、

選手自身で自分の身体や調子の変化を感じ取ることができる

ということです。

これはトレーニングアイテムとしては革命的なことです。

今までは何となくの感覚でしかなかった点が、MONOBUNを定期的につかっていれば調子が悪くなる一歩手前で気づくことができます。

>次のページ:MONOBUNが今までのバッティングトレーニングアイテムと違う理由

ページ: 1 2

この記事をSNSでみんなに教えてあげましょう♪

  • LINEで送る

MONITOR CAMPAIGN

【炭化竹バット】WINDOM/ウィンダム ~無料モニターキャンペーン~

この記事に関係のある記事

「テイクバックはいらない」がこれからの常識 ~テイクバック不要論【理論編】~ /Kindle版 発売開始

2016年3月18日

打者のバッティングのボールの待ち方

2017年4月15日

軸がぶれないバッティングとは何なのか

2017年5月24日

タイミングが外されてもバッティングできる方法

2016年10月16日

筋肉はつけると故障リスクを高め、筋肉がつくと故障しにくい

2017年3月6日

野球界では社会を生き抜いていく方法を学べない

2017年7月14日