打者のバッティングのボールの待ち方

打者にとって良いボールの待ち方とは

打者にとってのボールの「待ち方」は、バッティングにおいて最も重要なことの一つです。

なぜかというと、

ボールから目を切るタイミングが「待ち方」と深く関係しているから

です。

まだ分かりにくいと思いますので、詳しく解説していきます。

まず、調子が「良い選手」と「悪い選手」を統計的に見ていくとあることが分かります。

それは

調子のよくない選手は、ボールを見逃す時に比較的早い段階で体を起こすような(目を切っている)動作をしていること

です。

反対に、

調子の良い選手は、ステップしても、ボールの軌道を追うような形で見逃している

ことが分かります。

この見逃し方の違いで、調子の良し悪しが生まれるのは何故でしょうか。

その理由は

調子の良い選手の見逃し方は、いつでもバットが出せる状態で見送っている

からです。

つまりは、「見逃されている」のか「見逃している」のかの違いです。

前者は、仮にストライクであったとしても、自分の思ったようなスイングはできていないでしょう。

>次のページ:調子の良い選手のバッティングの「待ち方」を実現するために必要なこと

ページ: 1 2 3

この記事をSNSでみんなに教えてあげましょう♪

  • LINEで送る

MONITOR CAMPAIGN

【炭化竹バット】WINDOM/ウィンダム ~無料モニターキャンペーン~

この記事に関係のある記事

野球を上達したければ監督のハナシは聞き流せ

2017年4月9日

上手くなりたきゃ身体で脳を支配せよ ~身体に脳はだまされる~

2015年12月28日

「タメ」はバッティングに本当に必要なのか

2016年7月12日

タメって本当に必要なの? ~バッティングのタメの正体~

2016年7月20日

プロ野球選手になるために最も必要なこと

2017年7月5日

今すぐレギュラーになりたきゃDNAのスイッチをONにしろ!

2016年1月1日