今やっているトレーニングは本当に野球のためですか?

今やっているトレーニングは本当に野球のためですか?

野球選手の方に質問があります。

それは

あなたは何のために毎日トレーニングをしていますか?

という質問です。

答えは簡単ですよね。

言わずもがな、

野球選手として上達し、試合で活躍するため

ですよね。

では、次の質問です。

今やっているトレーニングは本当に野球のためにやっていますか?

さて、この質問に自信をもって「YES」と答えられるでしょうか。

一日の大半、人生の大半を野球に捧げている練習の意味を今一度考え直してみましょう。

もし仮に、あなたが毎日だるく、面倒な練習と感じ、監督に怒られ、コーチに小言を言われ、先輩が怖くて、生きた心地がしないような環境にいるとしたら、何のために野球をやっているのか分からなくなっていませんか?

そしてその練習が仮に野球のためになっていなかったら・・・。

野球界は「伝統」という言葉を使って「野球」というものを複雑にしてしまっています。

野球はもっとシンプルです。

そして、その野球を上達するためのトレーニングもシンプルなものです。

>次のページ:監督やコーチはあくまでチームを見ている

ページ: 1 2 3

この記事をSNSでみんなに教えてあげましょう♪

  • LINEで送る

MONITOR CAMPAIGN

【炭化竹バット】WINDOM/ウィンダム ~無料モニターキャンペーン~

この記事に関係のある記事

野球選手は本当に自分のために練習をしていますか?

2017年10月4日

バッティングトレーニングの基本はホームランを狙うこと

2017年1月10日

バッティング練習をする前に打者の役割を説明できる人間になろう

2017年5月2日

野球選手の筋トレの代償を考えたことがありますか?

2017年10月8日

バッターにとって良いボールの待ち方とは?

2016年5月10日

野球界の無意味な練習をどんどん排除しましょう ~野球を上達するために必要な事とは?!~

2016年5月3日