バッティングはバットを振るんじゃなく押し出せ!

あなたはどんな感覚でバッティングしてますか?

皆さん、バットは振ってますか?

打者の方は、試合での活躍を夢見て、来る日も来る日もバットを振ってトレーニングしていると思います。

と、ここで一つ質問があります。

それは、

どんな感覚でスイングしていますか?

唐突すぎて答えにくいですかね。笑

恐らく、多くの方はスイングスピードを上げようと「バットを振る」感覚でスイングしているのではないでしょうか。

しかし、今回の記事では、この「バットを振る」という感覚について検証していきたいと思います。

その結果、

バットは「振る」感覚よりも「押し出す」感覚で振った方が良いこと

が理解できると思います。

実は、プロの方でも、「振る」というよりも「押し出す」という感覚でスイングしている人が多いという事実も理解できるでしょう。

>次のページ:バッティングのポイントは直線的にぶつける

ページ: 1 2 3 4

この記事をSNSでみんなに教えてあげましょう♪

  • LINEで送る

MONITOR CAMPAIGN

【炭化竹バット】WINDOM/ウィンダム ~無料モニターキャンペーン~

この記事に関係のある記事

バッティングはフルスイングしないと芯でとらえられない

2017年3月13日

打てない原因はテイクバックをとるから ~野球の常識はスポーツの非常識~

2016年1月12日

バッティングを良くしたいなら練習時間を減らすこと

2017年3月29日

バッティングにテイクバックは必要なのか?

2016年4月30日

バットを最短距離で出すメリット

2017年11月4日

結果が出ないのは練習量が足りないからではない

2016年4月13日