技術向上

野球界に今ある常識よりも10年先の常識を考えて練習しよう。

野球界の劇的な変化はもう間近

野球界の大きな変化の兆しがたくさん現れて来ています。

「時代が巡る」ことは、全ての人が何となく感じていることだと思います。

それはほとんど体感に近いのかもしれません。

頭というようりも体に染み込んで認識していくようなイメージでしょう。

間違いなく時代は変化していきます。

それは内的な要素と、外的な要素の変化によるものです。

内的とは「精神的」な要素、外的とは「不可抗力的」な要素と捉えてください。

野球界では、過去の写真や映像を見るだけでも、野球への取り組む姿勢や考え方が現代と比べ、明らかに違うことがわかります。

しかし、そういった変化を感じてはいても、具体的に変化していることについて考えたことはあるでしょうか。

本日は技術論からは少し離れますが頭の体操だと思って最後まで読み進めてみてください。

>次のページ:野球界の選択肢は増え続ける

技術向上の関連記事

Contents Menu

野球のバッティングに「タメ」は必要なのか
野球選手が肉離れする原因は筋トレにあった。
バッターのイップスのハナシ。
ボールをよく見るから打てません~周辺視野の鍛え方~
野球を上手くなる方法は野球の中にはない?
打球が遠くに飛ばないのは遠くに飛ばそうとしているからだって気づいてた?

最新記事のチェックにフォローしよう