技術向上

野球は物理の法則で成り立っている。

野球選手は自分の知識で判断しているのに気づいていますか?

野球選手が上達するためには、指導者やスタッフが優秀であることが重要な要素です。

しかし、

最も大切なのは本人が勉強・練習すること

です。

練習が必要なことは誰もが気づいていることですが、勉強もかなり重要であることを忘れています。

そして、それは周りの人間がサポートすることではなく、あくまで自分で勉強しておく必要があります。

と、仰々しい書き方をしましたが、すべての野球選手が野球生活の中で常に自己判断で行っていることを考えれば当たり前のことです。

周囲のサポートの方(監督・コーチ・両親)が様々な情報や準備をしてくれているかもしれません。

しかし、

常に選手は自分なりに解釈した上で判断し行動している

事実は変わりません。

その時の判断基準は自分の経験や知識しかありません。

あくまで、監督やコーチの意見は「きっかけ」でしかありません。

常に選手は自分で判断している(判断してしまっている)という事実を忘れてはいけません。

>次のページ:野球選手の判断能力を高めるには勉強しかない

技術向上の関連記事

Contents Menu

野球選手にとって必要なトレーニングとは何なのか? ~プロレスリングNOAH/金丸義信氏インタビュー~
打者のデットボールにアイシングは必要なのか
スイングする時に回転は意識してはいけない?! ~打者の股関節のハナシ~
ホームでのブロックのルールが変更されたのは知っていますか? ~ブロックするからアウトをとれない事実~
手首の強さと打球の強さは関係ない
前を大きく振ろうとすればするほど、打球は前へと飛んで行かなくなります。

最新記事のチェックにフォローしよう