技術向上

夏の大会で勝利するために大切なことまとめ

夏の大会で勝利するために大切なことまとめ

野球の夏がやってきました。

毎日どこかで小・中・高すべての野球の大会が開幕を迎えています。

最上級生にとっては最後の夏です、完全燃焼できるようにがんばってください。

では、これからそんな夏の大会を乗り切るに当たって最も重要なこととは何でしょうか。

技術を向上させようと過酷な練習を繰り返すような人はいないでしょう。

この夏の大会で勝利を収めるために重要なこととは、

体力を減らすことがないように「疲労回復」と「疲労回避」に重きをおくこと

です。

つまり、可能な限り体調を気に維持し、より良い体調で試合に望むことができるように常に心掛けることです。

そこで「疲労しにくい状態をつくるために必要なこと」と「疲労回復において大切なこと」をまとめておきたいと思います。

まず、疲労しにくい状態を作るためには、

・冷たいものを控える
・水をがぶ飲みしない
・温野菜、フルーツを摂取する
・糖質を摂りすぎない
・肉類はできるだけ控える
・カツは食べない

に注意しておきましょう。

この6項目を守ると体重は落ちてしまいますが、良い体調の状態で大会に臨むことができます。

良く「試合に勝つ」ために「カツを食べよう」と言われますが、まず辞めておきましょうね(笑)

次に「疲労回復」においては、

・湯船にしっかりつかり汗を出す
・クーラーの中で寝ない
・扇風機やクーラーの風を浴びながら寝ない
・夜8時以降に何も食べない
・ビタミン類の豊富な野菜類を多く摂取する
・米を多めに摂取する

に注意しましょう。

体温を下げないように、体調を整え、エネルギーとなる食材を摂るようにしてください。

大会中は偏食になっても仕方ありません。

最後の大会ともなれば、いつもと違うプレッシャーなどイレギュラーな状態が体に起こっています。

そのため食事や休息方法もイレギュラーなものにしなければバランスが取れません。

いつものようにバランスを意識することが、逆にバランスを崩してしまうという矛盾が発生することに注意してください。

野球選手の身体というのは、普段からオーバーユース(使いすぎ)の状態です。

普段から「体調管理」と「疲労回復」を意識しておく必要がありますが、大会となればいつも以上に注意しないといけないことを肝に命じておいてくださいね。

技術向上の関連記事

Contents Menu

野球選手は練習を足し算で考えるのを辞めましょう
野球バカ増産プロジェクトin福岡 ~元プロも勧める最先端の野球プロジェクトが始動~
野球の常識はスポーツの非常識/Kindle版【発売開始】 いつまで無意味なことを続けるの?
バッティングトレーニングのポイント ~三振をしないために必要な2つのこと
これからの野球選手に最も必要なこと
野球選手は「強さ」の定義を明確にしなければいけません。

最新記事のチェックにフォローしよう