手押し車に効果はあるのか? ~トレーニングのやり方を見直すススメ~

手押し車にもメリットはあります

手押車って最近は行っている人はいるのでしょうか?

昔は誰もが行っていたトレーニングですが、最近はめっきり見かけなくなりました。類似するトレーニングで言えば、「うさぎ跳び」でしょうか。

なぜ、行わなくなったのかというと、これらのトレーニングに欠点がみつかったり、他に良いトレーニングが発見されたりしている経緯があります。

しかし普段「takebat.com」では、革新的なことばかり言うので、昔のすべてを否定しているように捉えられていますが、決してそんなことはありません。

最重要なことは、トレーニングに取り組む際の「考え方・捉え方」を大切に自分で検証を行うことをススメています。

つまり、今回ご紹介する「手押し車」というトレーニングにも皆さんが見落としているメリットが隠れています。

うさぎ跳びも全否定はできません。メリットも沢山あるトレーニング方法です。スクワットなんかよりはるかにメリットがあったりもします。

(『スクワット VS うさぎとび ~野球に必要な足腰のためにはどっち?~』)

それでは「手押し車」というトレーニングについて記していきたいと思います。

>次のページ:手押し車のメリットとデメリット

ページ: 1 2 3 4 5

この記事をSNSでみんなに教えてあげましょう♪

  • LINEで送る

MONITOR CAMPAIGN

【炭化竹バット】WINDOM/ウィンダム ~無料モニターキャンペーン~

この記事に関係のある記事

あなたはケースによって送球する位置を変えていますか?

2016年7月2日

ホームランを打つ練習ってなぜしないの? ~ホームランの打ち方~

2016年7月13日

バッティングが良くならない人の根本的な原因

2017年3月27日

バッティング上達に足りないのは練習ではない

2017年4月22日

バッティングは結果的に良くなるようにトレーニングする

2017年5月31日

野球のキレがないのは短距離が遅いからではない

2017年9月23日