技術向上

バッティングのスイングは円を描くといいと思っていませんか? ~平行運動を取り入れるススメ~

バッティングは円運動ではなく平行運動

すこし想像してみてください。

自分がバッティングをする時のスイングを上空から見ると、スイングの軌道はどうなっていますか?

自分の身体を中心として円を描いているでしょうか?

恐らく、円を描いていることを想像する方が多いと思います。

そして、現実にもスイングのイメージを考えた時、円をイメージしている人が多いと思います。

しかし、 ヒットやホームランを打つ確率が高い方法を物理的に考えると、

ミートポイント付近ではバットが平行移動し楕円形の軌道になる

ことが最も効率的な方法だって知ってましたか?

そして、この平行移動の方が、打球に飛距離を生みます。

>次のページ:平行移動する楕円形のバッティング軌道とは

技術向上の関連記事

Contents Menu

野球が上達するために技術論やトレーニングより大切なこと
女子野球選手にこそ取り入れて欲しい練習法
野球選手は主張が足りないから成長しない
ヘッドをたてる・・・なんて物理的に考えたら無理
練習では打てても試合では打てない理由
打者と投手はどっちが有利か

最新記事のチェックにフォローしよう