takebat.com1週間まとめ記事(2015年12月21日~12月27日ver.)

1週間まとめ記事

いつもご覧になって頂きありがとうございます! 先週の記事でお見逃しになったものがあれば、今回のまとめ記事でぜひチェックしてみてくださいね。

今週の記事は以下になっております。

takebat_article_monitor_extra

 

【第4話】審判に好かれる投手になる方法 ~審判を利用して試合に勝つ小悪魔的手法~

打倒竹バット宣言‼ ~炭化竹バットが本物のバッティング技術をつくる~

マスコットバットを使うとスイングスピードが落ちるという事実

リストを鍛えても解決しません ~バッターが打ち負けないためにやるべきこと~

筋トレ・ランニング今すぐさぼろう ~野球選手にとって必要な下半身の強さのハナシ~

打者がシーズンオフに必要なことは常識と真逆だったという事実

バッティングの極意は薪割にあった! ~薪割を練習にとりれるススメ~

 

【第4話】審判に好かれる投手になる方法 ~審判を利用して試合に勝つ小悪魔的手法~

『審判を利用して試合に勝つ小悪魔的手法』シリーズの最終話です。投手として審判に好かれてしまうと、ストライクゾーンを自在に扱えるようになります。そんな小悪魔的手法をご紹介しました。

takebat_article062

 

打倒竹バット宣言‼ ~炭化竹バットが本物のバッティング技術をつくる~

弊社がサイト開設当時からおススメしている「炭化竹バット」は通常の「竹バット」とはまったく異なるバットです。「竹バット」と混同されているため、イメージがよくない・・・そんな状況をなんとか打開したいのです!

takebat_article063

 

マスコットバットを使うとスイングスピードが落ちるという事実

この記事が配信されて、「マスコットバットの使用をやめた」という声を多数いただきました。まさに人体の不思議といっても過言ではないかもしれませんが、実は冷静に身体の構造を勉強していけば分かることです。

takebat_article064

 

リストを鍛えても解決しません ~バッターが打ち負けないためにやるべきこと~

バッターの多くは、球威に打ち負けないために、手首(リスト)を鍛えることがほとんどです。しかし、打撃に関して言えば、リストなんて関係ありません。本当に球威に打ち負けない打撃を行うにはどうしたらいいのか。

takebat_article065

 

筋トレ・ランニング今すぐさぼろう ~野球選手にとって必要な下半身の強さのハナシ~

野球選手の多くは「下半身」を鍛えるのが大好きです。というか何かあればとにかく「下半身」を鍛えます。しかし、関取になるわけではないのですから、そんなに「下半身」を鍛えてどうするのでしょうか。本当に必要な「下半身」を手にいれる必要があります。

takebat_article066

 

打者がシーズンオフに必要なことは常識と真逆だったという事実

打者がシーズンオフに行っている「走り込み」というトレーニング。実はこれは野球選手には必要ありません。それどころか、故障のリスクを高めているにすぎません。なぜそんなことが起きているのか、怪我をしていない今だからこそ、読んで理解しておいてください。

takebat_article067

 

バッティングの極意は薪割にあった! ~薪割を練習にとりれるススメ~

薪割をバッティング練習に取りいれているチームなんてあるのでしょうか? でもこの薪割の動作が理想のスイングに密接に関わっています。今すぐこの記事を読んで、薪割をやってみましょう。

takebat_article068

この記事をSNSでみんなに教えてあげましょう♪

  • LINEで送る

MONITOR CAMPAIGN

【炭化竹バット】WINDOM/ウィンダム ~無料モニターキャンペーン~

この記事に関係のある記事

現役MAX147km/hの院長が施す野球専門の施術 ~寿晃整骨院/森本大志氏~

2016年2月26日

良い選手のマネをすると下手になる理由~過去の栄光にもすがるな~

2015年11月6日

【第2話】アンパイアの癖を見抜く方法 ~審判を利用して試合に勝つ小悪魔的手法~

2015年12月13日

takebat.com1週間まとめ記事(2015年12月28日~2016年1月3日ver.)

2016年1月4日

takebat.com1週間まとめ記事(2016年2月15日~2月21日ver.)

2016年2月22日

takebat.com~1週間まとめ記事(2016年5月23日~5月29日ver.)

2016年5月30日