「野球」をなんのためにやっているの? ~野球界が無意味な練習を続ける理由~

野球界の練習が無意味とはどういうことなのか

「takebat.com」では、野球界は無意味な練習ばかりしているとお伝えしてきました。

賛否両論があることは理解しています。

無意味な練習をしていると認めたくない思いや、純粋に今の練習が意味があると信じている人もいらっしゃると思います。

このようなギャップが生まれてしまっているのはなぜでしょうか。

そこには、「野球」というスポーツに見出す価値の捉え方が異なるために起きているのではないかと考えています。

本日は、野球界の練習がどういった観点で無駄だとお伝えしているのか、詳細に記していきたいと思います。

>次のページ:野球界が無意味な練習を続ける理由

ページ: 1 2 3

この記事をSNSでみんなに教えてあげましょう♪

  • LINEで送る

MONITOR CAMPAIGN

【炭化竹バット】WINDOM/ウィンダム ~無料モニターキャンペーン~

この記事に関係のある記事

あなたは本当に野球が好きで練習していますか?

2017年8月11日

打者がシーズンオフに必要なことは常識と真逆だったという事実

2015年12月26日

バッティングの結果が出ない時に最もやってはいけいないのは練習をすること

2017年2月17日

野球の練習量と勝敗は比例しない

2016年6月14日

野球の守備が上手くなりたければ、バッティングカウントを知れ

2016年12月22日

バッティングが良くならない人の根本的な原因

2017年3月27日