野球で勝利するために一番必要なことは練習ではない ~ミスしないために必要なこと~

野球で勝利するために一番必要なこととは

野球の試合に勝利するためには何をするべきなのでしょうか。

もちろん練習は重要です。

日々過酷な練習やトレーニングをするのは、「試合に出るため」、「試合で勝つため」であるのは紛れもありません。

しかし、それでも、「勝率の良いチーム」、「勝率の悪いチーム」が存在するのは必然です。

では勝利をし続けるチームの条件とは何なのでしょうか。

それは、

勝負の駆け引きや、その他の相性など、「見えない要素」が大きく関与している

ということです。

ここに注目していくことで、練習内容やトレーニング内容も変化してきます。

野球選手に大切な「見えない要素」とは

それでは野球に関わる各人は何を考えてやればいいのでしょうか。

・選手は、日頃の練習の成果を発揮することに集中する
・監督やコーチは、選手の日頃の練習で状態を確認する
・コーチは、試合に臨むまでの選手の細かい状態を把握する
・監督は、相手チームの特性を理解し、自分のチームがどうやって勝つかの戦略を立てる

など、様々な要素が、相手チームに勝れば、または、あるタイミングで勝って点が入れば勝つことができます。

ということは、監督やコーチ、及び選手を含む全ての人たちが一体となることが求められます。

一番最高な状態は、口で伝達しなくても意思疎通が図れているチームは強いと言えます。

「投手」と「捕手」のコミュニケーション、「内野」や「外野」、「選手」と「コーチ」、「コーチ」と「監督」、「選手」と「監督」、これらのコミニケーション関係が全てに影響してきます。

しかし、これはよくありがちな「仲良し野球」という意味ではありません。

「ミスしない」ことが間違いなく最強の野球

これは、とても厳しい世界での話の野球です。

それは、選手は選手の役割をミスなく果たすこと、監督やコーチも同様です。監督やコーチもミスなく選手と意思疎通ができることです。

人間なので必ずミスがあります。

しかし「ミスしないこと」が最も最強です。

ミスしても「ドンマイ」と言っているチームは強いチームになりません。

「何を当然のこと」をと思われるかもしれませんが、今一度考え直してください。

「ミスしない」ために関係者全員で何をやればいいのですか?

あなたがやっている野球は何のためにやっているのですか?

 

この記事をSNSでみんなに教えてあげましょう♪

  • LINEで送る

MONITOR CAMPAIGN

【炭化竹バット】WINDOM/ウィンダム ~無料モニターキャンペーン~

この記事に関係のある記事

野球界に伝統的に残る無意味なアドバイス達

2016年9月21日

バッティングが良くならない人の根本的な原因

2017年3月27日

ストレッチはデメリットがあると思った方が良い

2016年11月27日

バッティングはストライクゾーンを振ることがベストなわけではない

2016年10月29日

野球選手はトレーニングをする前に腹筋・背筋がなぜ大切なのか考えよう

2017年5月10日

わざとゴロを打てるような優秀な打者のバッティングの考え方

2016年11月12日